邦画と一杯のコーヒー

邦画と一杯のコーヒー。オンラインで視聴できる日本映画の動画を紹介するブログ。

作品検索

映画作品

映画「大人の見る絵本 生れてはみたけれど」の見放題動画配信サイト一覧

この記事では、1932年6月3日に公開された映画「大人の見る絵本 生れてはみたけれど」の動画をPCやスマホから視聴する方法を紹介します。

映画「大人の見る絵本 生れてはみたけれど」の動画は、現在U-NEXTにて見放題動画として配信中です。

U-NEXTに会員登録する(月額1,990円)ことで、映画「大人の見る絵本 生れてはみたけれど」の見放題動画を今すぐ視聴可能です。

その他、映画「大人の見る絵本 生れてはみたけれど」を期間限定で見放題配信している動画配信サービスは以下の通りです。

※スマホ表示の場合は右にスクロールできます。

hulu dTV Amazonプライム U-NEXT ビデオパス TSUTAYA TV
〇(視聴する
×
×
〇(視聴する
×
×
月額933円(税別)
月額500円(税別)
月額500円(税別)
月額1,990円(税別)
月額562円(税別)
月額1,100円(税込)

映画「大人の見る絵本 生れてはみたけれど」の作品情報

映画「大人の見る絵本 生れてはみたけれど」の動画

巨匠・小津安二郎監督が子供の視点から大人を描く笑いと風刺にあふれたサイレント映画。

あらすじ

東京の郊外に引っ越してきたサラリーマンの吉井一家。
小学生の良一、啓二の兄弟は父親の上司の子供を手なずけ、近所のガキ大将のような存在となる。
ある日、父親が上司に対して卑屈な態度を取っているのを見てしまった良一は、父親を弱虫だと責めたてる。

見どころ

小津監督のサイレント期を代表する作品。
子供たちの生活をユーモアたっぷりに描き、対照的な当時の深刻な社会不況と肩書きに翻弄されるサラリーマン社会の悲哀を描出する。

作品概要&スタッフ

  • 作品名:大人の見る絵本 生れてはみたけれど(I Was Born, But...)
  • 監督:小津安二郎
  • 脚本:伏見晁
  • 製作会社:松竹蒲田撮影所
  • 配給:松竹キネマ
  • 公開:1932年6月3日
  • 上映時間:38分(現存18分)

監督・俳優・女優名

  • この記事を書いた人
くじゃくの舞

くじゃくの舞

ブログを書いて飯を食らうWEBライター。 動画配信サービスを利用して映画、ドラマを見放題で視聴することにこだわった情報を配信中。

-映画作品
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 邦画と一杯のコーヒー , 2020 All Rights Reserved.